« 2021年1月 | トップページ | 2021年3月 »

名言集2094

人間の本性には、
動物と通い合う肉体と、
神々と通い合う理性・英智とが
混じり合っている。
  

(エピクテトス「談話集」)

| | コメント (1)

名言集2093

理性は神が魂に点火した光なり。
  

(アリストテレス)

| | コメント (1)

名言集2092

理性的なものは現実的であり、
現実的なものは理性的である。
  

(フリードリヒ・ヘーゲル「断片」)

| | コメント (1)

名言集2091

無名の質は人為的につくるものではなく、
単に プロセスによって生成される
にすぎないということである。
  
それは人びとの行為から、
それもごく自然に湧き出てくるものであり、
つくってつくれるものではない。
  
発明したり、考案したり、
設計するものではなく、
それ自体の創造プロセスから
自然に湧き出る時、
  
無名の質が現われてくるのである。
  

(クリストファー・アレグザンダー
     『時を超えた建設の道』)

| | コメント (1)

名言集2090

理性は、自分自身を
絶対的に超越してしまう
こともできないのだ。
  
それゆえ理性が超越者を考える場合、
実は自己自身のうえにあるもの
としか考えられないのである。
  

(セーレン・キルケゴール)

| | コメント (1)

名言集2089

人間は自我の不安から、
自分を取り囲んでいる世界の
全体を知りたいという欲望をもつ。
  

(竹田青嗣「中学生からの哲学「超」入門
    ─自分の意志を持つということ」)

| | コメント (1)

名言集2088

我々は恥辱の世界に住んでいる。
我々は真実に存在するあらゆるものに
恥をかかされる。
  

(バーナード・ショー「人と超人」)

| | コメント (1)

あれから二十年

僕には明らかな
第二の誕生日がある。

2001年2月11日

あれから二十年、
ようやくあの時の衝動が
自分に馴染んできた
ように感じられる。

現在五十歳、
きっと天命も授かっている。

慈悲喜捨の実践
心の働きの止滅に向かって…
  


    

| | コメント (0)

名言集2087

人間には、それぞれの運命があるにしても、
人間を超越した運命というものはない。
  

(アルベール・カミュ)

| | コメント (1)

名言集2086

私は猫に対して感ずるような
純粋なあたたかい愛情を
人間に対していだく事のできない
のを残念に思う。
  
そういう事が可能になるためには
私は人間より一段高い存在になる必要が
あるかもしれない。
  

(寺田寅彦「子猫」)

| | コメント (1)

名言集2085

誠実さは正直という概念を含んでいるが、
それを超えるものである。
  

(スティーブン・R・コヴィー「7つの習慣」)

| | コメント (1)

名言集2084

人間の真の偉大さは、
その人が善の完き道具、
あるいは─もっと明確にいえば─
 
彼を通して語りかつ行い給う、
神の霊の完き道具である、
という点にある。
  

(カール・ヒルティ「眠られぬ夜のために」)

| | コメント (1)

名言集2083

人間の五官は、
霊魂と自然との中間に立てる
交渉器なり。
  

(北村透谷「熱意」)

| | コメント (1)

« 2021年1月 | トップページ | 2021年3月 »