« 2019年5月 | トップページ | 2019年7月 »

名言集1833

多くを見聞きして
知識を得るような勉強をしても、
  

物事の究極をきわめなければ、
博識であるだけで、
実行に移すことはできないし、
  

自分を救うこともできない。
  

(山鹿素行)

| | コメント (1)

名言集1832

神を畏れるは
知識の始めである。
  

(バールーフ・デ・スピノザ)

| | コメント (1)

名言集1831

自分には能力の限界が存在しない
かのように邁進し続けることが、
  

人間に課せられた義務である。
  

(テイヤール・ド・シャルダン)

| | コメント (1)

名言集1830

近世の課題は、
神の現実化と人間化
  

つまり神学の
人間学への転化と解消であった。
  

(フォイエルバッハ)

| | コメント (1)

名言集1829

宗教の課題は
神性と共感することである。
  

(ノヴァーリス)

| | コメント (1)

名言集1828

人生には3つの課題がある。
  

1つ目は「仕事の課題」
2つ目は「交友の課題」
3つ目は「愛の課題」である。
  

そして後の方になるほど
解決は難しくなる。
  

(アルフレッド・アドラー)

| | コメント (1)

名言集1827

人間にとって最優先課題は
この世でつくべき仕事を発見することだ。
  

(トーマス・カーライル)

| | コメント (1)

名言集1826

自己を滅して
おのれの課題に専心する人こそ、
  

その仕事の価値の増大とともに
その名を高める結果を得る。
  

(マックス・ウェーバー)

| | コメント (1)

名言集1825

人間にとって環境は
単に与えられたものではなくして
課せられたものだ。
  

安住は精神の本質ではない。
  

(天野貞祐「真実をもとめて」)

| | コメント (1)

名言集1824

もし私たちが、物事を「問題」としてでなく、
何かを学ぶ「機会」としてとらえることができたら、
その教訓を得ると同時に、
喜びと満足感をも得ることができるはずです。
  

ある教訓や課題が目の前に現れるということは、
私たちにその教えを学ぶ
心の準備ができたということにほかなりません。
  

(ジェラルド・G・ジャンポルスキー)

| | コメント (1)

名言集1823

若者には、通常の成功を
人生の第一の目的とすることを
教えるべきではありません。
  

学業と労働の最も重要な動機は、
学んだり働いたりすることそのものの喜びと、
  

その結果として社会に貢献できるという
期待感でなければなりません。
  

(アインシュタイン)

| | コメント (1)

名言集1822

1)自分で課題を見つけ、自ら学び、自ら考え、
  主体的に判断し、行動し、
  よりよく問題を解決する能力
  

2)自らを律しつつ、他人と協調し、
  他人を思いやる心や感動する心など
  豊かな人間性
  

3)たくましく生きるための健康や体力
  

(1998年中央教育審議会で「生きる力」を上記のように定義)

| | コメント (1)

« 2019年5月 | トップページ | 2019年7月 »