« 名言集1461 | トップページ | 名言集1463 »

名言集1462

美徳を備えた人間とは、
裸一貫で勝負する、
いわば(精神的に)たくましい人のことである。
  

(ジャン=ジャック・ルソー) 

|

« 名言集1461 | トップページ | 名言集1463 »

コメント

(前後の文)
飾り立てた服装をしている人は、
高尚な趣味の持ち主ではあるかもしれないが、
その人が立派な人かどうか、健全な人かどうかは、
他のところを見なければならない。

それと同じように、美徳、すなわち頑強な精神は、
虚飾とは無縁のものである。

美徳を備えた人間とは、
裸一貫で勝負する、
いわば(精神的に)たくましい人のことである。

そのような人は、飾り(肩書き)を嫌う。
なぜならそのような飾りは
力を発揮するときの邪魔になりうるし、
もともとは何らかの欠点を隠すために
作られたものが多いのだから。

               

投稿: しっ | 2017年2月13日 (月) 07時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 名言集1462:

« 名言集1461 | トップページ | 名言集1463 »