« 名言集1202 | トップページ | 45歳に寄せて »

名言集1203

人の一生、なすべき道理を知らず、
よめども、かけども、うかうかと人身に遠ざかるは、
ただ生きて、ただ死ぬる部なり。
是を沸家にて米食ひ蟲(むし)といふ。
この米食ひ蟲の部にいらぬようにと、
つねに心を用ゆる事なり。
是を人の大用心といふ
  

(趙陶斎) 

|

« 名言集1202 | トップページ | 45歳に寄せて »

コメント

生きる意味
人生や日日の生活の
道理を弁えないまま
過ごしているだけでは

人間として
生まれてきた
甲斐がない
意味がない

ということに
終わってしまいます。


             

投稿: しっ | 2015年6月19日 (金) 07時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 名言集1203:

« 名言集1202 | トップページ | 45歳に寄せて »