« 名言集1116 | トップページ | 名言集1118 »

名言集1117

他人のために尽くすことだ。
そうすれば、つまらない劣等感など、
七月のとうもろこし畑にかかる朝露のように、
跡形もなく消えうせてしまう。
  

(デール・カーネギー) 

|

« 名言集1116 | トップページ | 名言集1118 »

コメント

自分のことばかり
という執着から
放れないと

劣等感と虚栄心に
囚われてしまい、

安心充実の心境には
浸れないものです。


     

投稿: しっ | 2014年12月 1日 (月) 06時21分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 名言集1117:

« 名言集1116 | トップページ | 名言集1118 »