« 名言集1079 | トップページ | 名言集1081 »

名言集1080

自己の空虚を知り、
そこに滅びの要因を自覚して、
精一杯それと戦ったとき、
却て未来の生を得るのではなかろうか。
  

(亀井勝一郎「黄金の言葉」) 

|

« 名言集1079 | トップページ | 名言集1081 »

コメント

ありのままの自分

その純粋さ
その可能性

それに覚醒した時

人は新しい
自分自身の生命を
生きることを

創めるのです。


投稿: しっ | 2014年9月 5日 (金) 07時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 名言集1080:

« 名言集1079 | トップページ | 名言集1081 »