« 名言集1061 | トップページ | 名言集1063 »

名言集1062

何事もよらず、志を立てて事を始めたら、
少々うまくゆかないとか、失敗したというなことで、
簡単に諦めてしまってはいけないと思う。
  
  

一度や二度の失敗でくじけたり、

諦めるというような心弱いことでは、
本当に物事を成し遂げていくことはできない。
  
  

一たび、大義名分を立て、志を持って事にあたる以上、

指導者は1パーセントでも可能性が残っている限り、
最後の最後まで諦めてはいけないと思う。
  

(松下幸之助) 

|

« 名言集1061 | トップページ | 名言集1063 »

コメント

諦められない
志を持つこと

諦めることを
諦めること

それに気づいたとき

人は自分の
生命の意味を知り

命を懸けて
生きはじめるのです。

本当の自分の生命は
そこからはじまります。

投稿: しっ | 2014年7月25日 (金) 07時31分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 名言集1062:

« 名言集1061 | トップページ | 名言集1063 »