« 生命の階層説 | トップページ | 名言集927 »

名言集926

 

私の一生が如何に失敗であろうとも、
又私が如何なる誘惑に打負けようとも、
お前たちは私の足跡に不純な何者をも
見出し得ないだけの事はする。
きっとする。
お前たちは私の斃れた所から
新しく歩み出さねばならないのだ。
  

(有島武郎『小さき者へ』)

 

|

« 生命の階層説 | トップページ | 名言集927 »

コメント

子をもって
感じる責任感、矜持

そうしたものが
人を支え

原点回帰へと
導いていく

それは譬え
子がないとしても

次の世代や
未来を意識する
大人にとっての

大切な感情
なのだと想います。

投稿: しっ | 2013年9月11日 (水) 07時21分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 名言集926:

« 生命の階層説 | トップページ | 名言集927 »